ほしよみ練習帳

永遠の初心者が占いについて思ったり考えたこと、講座受講のレポートなどをつづるおぼえがきノートです。 西洋占星術と算命学をかじっています。がじがじ。

タロット

「タロットで年運を読む講座」レポ(2/2)

夏瀬あんこ先生の「タロットで年運を読む講座」に参加してきました。

前回の記事で「焦燥感の中でもがいてる」と書きましたが、その後、急激にいろんな事態が動きだしました。
求職活動もその他のことも急にばたばた段取りや日程が決まり、やらなきゃいけないことが細切れに出てきて、わー、気がせわしない、と思っていたら。
急にまたそれらが一気に白紙になる、という展開に。
1月最終日なんか、昼と夕方に1件ずつドタキャンの連絡が届き、週末の予定が一気にご破算になりました・・・。

なんだよ、もー!という怒りと脱力感もありつつも、ぼんやり過ごした後で気が付きました。
・・・ということは、土曜日の「タロットで年運を読む講座」参加できるんじゃ!?
そんなわけで当日の朝メールで申込むという、ドタキャンならぬドタンバ参加だったのですが、あんこ先生は快くOKして下さいました。ありがたや。

講座の内容はホロスコープスプレッドで年運を読むというもの。
まつい先生の初級タロット1DAY講座に参加した時は、ホロスコープスプレッドの説明はあったんだけど、実践してみる時間がなかったんですよね。
あんこ先生はまつい先生にタロット教わった、とのことで、私にとってはまつい先生の1日タロット講座にプラスアルファするような感覚で、理解しやすかったです。
どこに注目して、どんなカードをキーにして読めばいいか、というポイントも教えて頂きました。

説明の後は実習。
全体年運はこないだ読んだので、今回は「就職活動について」を中心に占って(読んで)みました。
IMG_20190202_144753

仕事は見つかるんじゃないか、もし仮に見つからなくても暮らしは安定してるから大丈夫!(←それ大丈夫か?)
意外と体育会系の職場かも、若い男子が多いとか、勢いのある職場?(そういうところ苦手なはずなんですが・・・)
やる気はあるけど、いろんな職場を転々として自分に合うところ探してみればいいのかも。

こんな感じかなー。
7ハウスの死神が気になりますが・・・。
そしてアドバイスカードの「ただいま妄想中!」なカップ7が恥ずかしい!きゃー!!

ホロスコープスプレッドを読んだ後は、タロットの実践練習。
参加者3人それぞれ悩みや気になってることをお互い3人で占ってみる(ホロスコープスプレッドに限らず)、という形式。
私は就職活動について占ったこともあり「どんな職場が私に向いていますか?」というお題で、1枚引き&アドバイスカードの2枚で占ってもらいました。
そしたらまあ、見事なカップ祭り。
IMG_20190202_161926
私のカード

IMG_20190202_161858
IMG_20190202_161909
他のお二人のカード

カップは「感情」「気持ち」をあらわします。
つまり、「気持ちが共感できる職場で働きたい」ってことですね。
コインだったらお金、つまりお給料重視、ソードだったら条件(休み取りやすいとか)重視だと思われるのですが、職場に一番求めてるのが気持ちの共感!?
そんなものを職場に求めてたのか、私!?
・・・と言いつつ、いろいろ過去を思い出すと腑におちるフシもあるのです。
なんというか恥ずかしい・・・。
そしてお給料や勤務条件だったらある程度求人票で絞り込めますが、「職場に溶け込めるか、職場にいて心地いいか」って、実際にその職場で働いてみないと分からない!
社風もあるし、その業界の慣習とか雰囲気もあるし、なによりそこの人間関係が大きい。
そして渦中にいる人は自分のその状況が「普通」だと思っているので、たとえ面接で聞いてみても、他の会社とかの「違い」ってはっきり出てこない。
そういう意味でも、ホロスコープスプレッドは「いろんな職場を転々として自分に合うところ探してみれば?」という結果なのかもですね・・・。

他の参加者の方を占った時も、2人のスプレッドにそれぞれ同じカードが出たり、3人で同じスートが多かったりとシンクロしてました。
複数人で占ってみるのも面白いものですね!

おやつを食べつつ勉強&実践してリフレッシュできました。
練習会は出たカードの意味が分からない時にすぐアドバイスもらえたり、他の人の意見聞けるのがいいですねー。
あんこ先生&参加のお二方、ありがとうございました!

2019年をタロットで占う

先日のタロット1DAY講座で教わった(実践する時間はなかったのですが・・・)、ホロスコープスプレッド。
せっかく年初なので、今年2019年の1ヶ月ごとの運&ハウス運(?)を占ってみました!

IMG_20190104_175212

こちらが月ごと。
いちばん上のカードが1月、真ん中がアドバイスカード。
・・・そういえば時計だと一番上は「12時」ですよね。
「1時」の位置から1月を始めるべきだったか?ま、まあいいか・・・。
1年終わったところで検証できるように予想(解釈メモ)も残しておきます。
タロット1DAY講座でのカード解釈を基本に、短文にまとめてみました。

1月・ワンドの7/ひとりでがんばる
2月・ソードのナイト/情報収集&素早い行動がカギ
3月・逆・ワンドのクイーン/わがまま・激情に注意
4月・逆・ペンタの2/両天秤はうまくいかない、ひとつに絞って
5月・ソードのクイーン/ルールは守る、理論重視
6月・逆・愚者/よく考えてから行動、無鉄砲なことはしない
7月・逆・ペンタのナイト/かなり時間がかかるけどやり遂げられる
8月・逆・ワンドの10/やりたいことが多すぎるので絞り込むこと
9月・逆・吊られた男/仕事や家庭の事情などで忙しい
10月・ソードの3/決断してしまった事柄がつらい
11月・ペンタの8/こつこつ働く、目指せ職人
12月・女帝/豊かさと実り、幸せ太りに注意!!
アドバイスカード・ソードのペイジ/何事もよく調べること

ま、またソードの3が・・・(10月・泣)。
逆位置カードが多いのでちょっとめげそうになりましたが、11・12月に希望が持てるのでがんばるー。
とにかく「何事もよく調べること!」ですね。(自分に言い聞かす)

IMG_20190104_180803

こちらはハウス。
1ハウス(自分自身)・逆・カップの1/妄想ばかり
2ハウス(金運)・ソードの7/ちょっとセコイ手で稼げるかも?(でも少額っぽい)
3ハウス(コミュニケーション)・逆・節制/相手に自分の気持ちを押し付け過ぎに注意
4ハウス(自分の家庭、プライベート)・逆・ワンドのナイト/いきごみ過ぎて空回り
5ハウス(娯楽)・死神/いったんご破算にしてすべて立て直す
6ハウス(健康・雇用される仕事)・運命の輪/良い結果
7ハウス(対人関係、パートナー)・正義/自分の意見をしっかり言う
8ハウス(親戚関係、家系)・塔/・・・うん、まあ、死にゃしないから、ちょっと辛抱・・・
9ハウス(勉強、旅行)・逆・ワンドの2/計画倒れのきらいあり
10ハウス(自分の看板としての仕事)・逆・ペンタのクイーン/家にいるのも飽きた、いいかげん働きたい
11ハウス(趣味のつながり)・逆・ワンドの6/今までの仲間から離れ、ひとりでやっていく(やっていく覚悟を決める)
12ハウス(秘密の部屋、無意識下)カップのペイジ/感情は不安定で揺れ動く、夢見る夢子
アドバイスカード・悪魔/常識を踏み外してでも、欲しいものは手に入れる

なんかこっちも「どうなんだか」って結果!(泣笑)
いきなり1ハウスが逆カップ1、「妄想ばかり」でがっくりです。
そして12ハウスはカップのペイジなので、はじめとおわりはつながってるような・・・、もういっそ妄想中心で生きる年にした方がいいのかなあ。
戌亥天中殺まっただなかでもあるし、アイドルのコンサートとか、それこそ二次創作や2.5次元みたいな方面にどっぷり浸かった方がいいのかも。
しかし趣味の仲間とは離れてひとりでやっていく、だったり、コミュニケーションは上手くいかなそうでもあり・・・。
ひとり孤高に妄想?(苦笑)

6ハウスの「健康・雇用される仕事」は「運命の輪」で、これは良かった。
しかし「走り出したら止まらない、流れる運命に巻き込まれる」というカードだそうなので、流れ流れてどこまでゆくのー、は相変わらずなようです。
8ハウスは塔が出てしまいましたが、ここは数年前から問題が続いてるので、妥当かと。
むしろ一回ぜんぶ叩き壊して更地からやり直したいのですが、「死神」じゃないからそうはいかないのだろう。

「悪魔」がアドバイスカードということは「常識を踏み外してでも、欲しいものは手に入れろ!!」ということなんでしょうか。
なんというアドバイス。この解釈でいいのか?

1年後に検証してみよう・・・。
そして今年はもうちょっとブログをマメに更新、が目標です。
立て続けに何本か書いては1,2カ月更新なし、の繰り返しパターンを脱したい!

ソードの3からスタート

ご無沙汰しております。
なんだかんだで年が明けました。
去年は守られた場所から飛び出してみたら、あんのじょうすっころんでいろいろ失敗した年でしたが、痛い思いをするんじゃないかと予想はついても、やっぱり通らなきゃいけない失敗だったのだろうな、とも思います。

去年12月の土曜日、ウラナイトナカイで講座を受けた帰り、1階にいらした神谷樹先生にインナーチャイルドカードをやってもらいました。
出たカードの写真を撮り忘れてしまったのですが、そんなに暗い雰囲気でもないのにやさぐれた物語が出てきて、おお、ほんとにインナーチャイルドカードは心を映す鏡なのだな!と思いました(苦笑)
一段落した後に、神谷先生が「このカードはタロットで言うと、『ソードの3』なんです」と教えてくれました。
ソードの3は悲しみや不安、傷ついた心を表すと言われます。
そうか、私は傷ついてたんだなー、としみじみ思いました。
しょんぼりしたり後悔したりうろうろ迷ったり、は自覚していたけど、自分が傷ついている、ということには考えが至らなかったのでした。

そういえば去年、マカロンタロットを買って「2018年はどんな年になりますか?」と引いてみたら、ソードの5と(アドバイスとして)ソードの4が出たのでした・・・。
今年はソードの3から再スタートです!

タロットとらのあな~初級タロット1DAY講座受講レポ(11/23 ウラナイトナカイ)

今年の正月にマカロンタロットを購入し、勢いで始めたタロットカード。
マカロンタロット付属の解説本(著・ラクシュミー先生)を参照したり、『タロットの秘密』を参照したりしながら自己流でやってきましたが。
やはり1回ちゃんと体系的にまとめて教わりたいなあ・・・、と思っていました。
まついなつき先生の「初級タロット1DAY講座」は今までにも時々告知がありましたが、スケジュールが合わなかったり、まる1日講座に臨むコンディション&自信がなかったり。
しかし今回は11月下旬、連休の初日、ということでいけるのでは!と思いきって申し込み。
晩秋というより初冬の1日、朝から晩までトナカイノニカイでタロット漬けになって参りました!

10時始まり、19時終わり、間にお昼休憩や10分休憩があって、トータル1時間お休み。
19ー10ー1=8時間
8時間でタロットカード大アルカナ&小アルカナの各カードについて学び、実際にカードでいくつかスプレッドを展開し、それを読むところまで。
途中、休憩時間に2階にあがってきた某T先生が「みんな、タフだねえ~!」とおっしゃってましたが、実際やってみるとそんなに「ハード!虎の穴特訓!詰め込み!!」って感じではなかったです。
もちろんところどころでふと、(長い時間受講してるなー)と思うことはあったし、それなりの疲れもあり、途中で糖分補充もしましたが、講義を聴いている最中は流れに乗ってすーっとゆくようなスムーズさがありました。
タロットカードのイラストを観ながら、番号順にストーリーを追ってゆき、色やシンボル、その位置などの読み解きを織り交ぜつつ・・・、という感じ。
さすがにスプレッド展開から読み、のあたりは脳味噌も疲れてきていたし、やはりすぐには読めないので、宿題というか今後の課題。
とりあえず自分は質問の立て方が下手だ!ということははっきりとわかりました。
占ってもらう立場の時も、質問の立て方下手なんですよね・・・、ここをしっかりしないとぼんやりした問いにはぼんやりした答えしか返ってこないんですね、ふふふ(苦笑)

個人的に、「『隠者』は『マツコの知らない世界』に出てくる案内人の立場の人」と思えたのが良かった。
あと、「『隠者』を経ないと『運命の輪(現世での成功)』にたどりつけない」というのは、東洋五行の「火」を経ると「土」への流れがスムーズ(天海玉紀先生の『五要素』でいうところの「いまを生きる」→「豊かなくらし」への流れ)というのに通じるものがあるのかなー?と思いました。

その他思ったことなど。
〇デイリーポータルの「日常をタロットカード風に表現する」見て以来、ソードの9を見ると「寝坊」、と思ってしまうのですが、まつい先生も「寝坊」カードとおっしゃっていた・・・。
占いグッズでこのソードの9の寝台のブランケットがあるよ、という話をされてましたが・・・、このブログ記事のサークルNo.02さんで扱ってらっしゃいますね!
バラ(?)の花柄の黄色と水色の市松模様のブランケット、かわいいがこれを使ったら寝過ごして、ほんとにカードと同じ状態であたま抱えそう・・・。

〇印象深かったのが、ネットTV「占いTV」でまつい先生が関わっている、占いを知らないお笑い芸人さんから占い師養成しよう!という企画の話。
映画がすごく好きでものすごくいっぱい観てる芸人さんがいて、その人はほかの芸人さんに比べて群を抜いてタロットの読みがものすごく上手!だそう。
なぜかというに、映画をいっぱい観ていることで、自分とは違う人生・自分とは違う思考回路のパターンを自分の中に取り込んでいるので、自分ではない、他人の考え方をたどることができる、ということらしいです。
(注・先生の話から自分なりの解釈をしているので、正確な再現はできておりません)
これってつらつら考えているテーマ、「占いと『物語』」に関係してくるんだろうなー、と。
このテーマについてはもうちょっとまとめて書きたいです。

〇まつい先生の事前アナウンス「長時間なのでクッションや飴など快適に過ごせる助けになるもの(を持ってくるとよい)」に従って、無印良品の低反発座布団を持ちこんだところ、ずっと座っててもお尻が痛くならなかったです!
しかし自分の快適さを追求するあまり、カード展開する時に下に敷くクロスのことをすっかり忘れてました。
開始前に他の受講者さんが「クロス引くから、席は離れてた方がいいですよね」というのを聞いて、はっ!そーゆーのいっさい考えてなかった!!と(←お前は何を学びに来たのか)。
あわててバッグ引っ掻き回したら、手ぬぐいがあったのでそれを敷きました。
いやー、手ぬぐい万能!

まつい先生、8時間ご一緒してくださった受講生のみなさま、ありがとうございました!

IMG_20181125_121742

後日、友人に練習台になってもらいました。
これは「彼女の来年がどんな感じか?」を占ったもの。
お金には困らなそう~。

ワンドのクイーンに会いにゆく

またまたごぶさたしておりました!
資格(とその他)の勉強は9月で無事終了したのですが、その後10月に入ってからは、どうもしゃんとしない日々を過ごしてしまいました。

就職活動も、気持ちではやらなきゃ!頑張らなきゃ!とあれこれ努力してるんですが、なかなか結果に結びつかない空回り状態。
一社、この仕事で働けたら嬉しいし、かなりのキャリアアップにつながりそう、これはがんばりたい!と気合いを入れていた求人が、書類選考であっけなく落選して、かなりがっくりしてしまいました。
3連休に旅行の予定を前から入れていたので、気分転換しよう!と旅立ったら、日本海側を通り抜けていった台風のせいか、10月とは思えぬ夏日の暑さのせいか、非日常で興奮しすぎたのか、2日目後半から頭痛が出てきてしまい、旅程の半分をグロッキーで過ごす羽目に・・・(旅行自体は楽しかったです)。
そして旅先はどうしても食べすぎてしまうもので、いったん治まっていたはずの胃の不調がぶり返し、食事をするとその後えずき、むかむか、胃が痛む、という・・・。
10月前半はそんなこんなで身体(体調)と心(やらなきゃ!)がちぐはぐな感じで、気持ちは焦ってるのに結局だらだらと・・・。

また鍼灸院にも行ったんですが、すぐには胃の調子は戻らず。
これは西洋医学に頼るかな、と、以前お世話になった女医さんのクリニックに行くことにしました。
相変わらず、明るくさぱさぱっ!とした方で、話を聞いてくれて、「〇〇の検査してみる?」と選択肢を提示してくれる。
この先生に会っただけで、気持ちがちょっと上向きになります。
検査は保険が効かない、とのことだったので、まずは胃薬(消化系)を出してもらい、「それを飲んでも良くならなかったらまた来てねー」と。
病院に行く前からちょっとずつ胃の調子が戻りつつもあったので(これは鍼灸の効果?)、クリニック行かなくても良かったかな、ともちらっと思ったんですが、やはり「調子悪いんです~」という訴えを聞いてくれ、策を講じてくれる人に会う、というのは気持ちに大きい影響を与える気がします。

IMG_20180923_135609

前回のブログで「就職活動について」タロットで占った時に、「未来」に「力」の逆が出ていたのですが、マカロンタロットの解説本で「力」の逆の「健康運」を見ると「メンタルの不調、やる気が出ない、だるさ」・・・。
こ、このことだったのかも!?

薬のおかげか、鍼灸のおかげか、体調は戻ったので、今度は就職活動の方。
どうにか書類選考をくぐりぬけて面接に進める求人が出たのですが・・・、ここでいつもの「悩み」が発動。
今までよりスキルアップして、別な仕事をしよう、と前の仕事を辞めて学校にまで通ったのに、いままでと割と変わらない方向性で進んじゃってるけど、それでいいの?
業界自体は今までなんとなく避けてきたところだけど、いざ始めてみて「やっぱりダメだったー!」とまた辞める、とかなっちゃわない!?
そして1つの会社の中で2つ求人の選択肢がある状態なんだけど、どっちを選べば・・・。
こんなふうにぐるぐるしてしまった時は占いです。
いつもお世話になっている、夏瀬あんこ先生がウラナイトナカイにいる火曜日に行ってきました。
IMG_20181016_134205

どっちを選んでもいいんじゃない?(ソードのクイーンの方がよりおすすめ)という結果が出ました。
自分ひとりで悩んでも決まらないものを、いつまでもぐるぐる考えてたって仕方ないんですよねー。
就職活動は向こうの選考もあることだし、こうなったらとりあえず流れに任せて流されて行ってみます~(←結局いつものパターンでは・・・)。

その後は別の悩みについて占ってもらったり、占いの話したり、占いじゃない話したりして、ひとしきりお喋りして頂きました。
あんこ先生は鳳閣星のお人なので、おしゃべりしていると盛り上がって、こちらまで元気が出ます!

10月初旬は就職活動に力を入れなきゃ・・・、と人と会うのをセーブしたりしてたんですが、やっぱり人と会ったほうがいいな!(笑)
自分ひとりでは立ち上がる元気のない時は、明るいパワーを持ってる人に元気をもらうのがいいですね。
前回のアドバイスで出ていたカード、マカロンタロットのワンドのクイーンの黄色いローブは、「元気で幸福であることをあらわす」そうです。
というわけで、元気で明るい女子に会いにあちこち行ってきます~。(←というのを言い訳に遊ぶ気まんまん)
IMG_20180619_174443
おともの黒猫もまたいい・・・。
プロフィール

あかつきと読みます。西洋占星術歴約7年、太陽乙女座、月双子座、天秤座に天体多め。算命学では玉堂星中心、戌亥天中殺。
占いの勉強や講座レポートなどを書いています。

ギャラリー
  • 戌亥天中殺からの生還
  • 占いクラスタおとなの自由研究発表会 ふりかえりレポート⑥
  • 2020年新年のご挨拶
  • ツイッターはじめました
  • 占いクラスタおとなの自由研究発表会 ふりかえりレポート⑤
  • 占いクラスタおとなの自由研究発表会 ふりかえりレポート④
  • 占いクラスタおとなの自由研究発表会 ふりかえりレポート②
  • 占いクラスタおとなの自由研究発表会 無事終了しました
  • 11/30「占いクラスタおとなの自由研究会」各人の研究内容&タイトル 発表になりました~