『絵日記でもかいてみようかMAIDO』という個人サイトがあります。
サイト主の「ゆみぞう」さんが日・祝以外、アップする絵日記がメインコンテンツ。
シンプルながら2001年の5月からずーっと!ほぼ毎日更新され続けている、老舗の個人サイトです。

2000年の一桁代には、個人が運営している日記系個人サイトが隆盛でしたが、その後ブログが流行り、ツイッターが流行り、今や個人サイトは大半が閉鎖されています。
そんな中、スタイルを変えずに「ほぼ毎日更新」を貫き続けるゆみぞうさんはすごいなー、と思い、生年月日を公開されていたので、算命学の命式を見てみました。


中心が石門星、そして南の星が貫索星。
もうこれだけで「マイペース!他は気にせずコツコツと!!」って感じがしますね…。
絵日記のイラストがメインコンテンツというか、ほぼそれだけしかコンテンツがなく、初期は弟さんに「コンテンツが少なすぎる」とダメ出しくらったりもしたそうですけど、むしろ1つにしぼって正解、なのかな、という気がします。
もともと漫画家として仕事をされてたそうで、主婦生活の中で画力が落ちないように、と個人サイトを始められたそうですが、その後本を出したりイラストのお仕事をされているので、セルフプロデュースとしての石門星も効いているのかも?
鳳閣&調舒星もあって、「表現する」のにぴったりですね。


(本のお仕事は「ほしの ゆみ」さんでやられているようです)

中年期は天堂星で、個人的に物事に動じない印象があります。
今みたいに社会的に大きなニュースがあって、みんなが不安になりがちな時も、ペースを変えずに淡々と、日常をユーモアを交えて描いてらして、読むとほっとします。
(ゆみぞうさんご本人は「読むとちょっとくすっとする」絵日記を目指してらっしゃるそうです)

それにしても約19年間、ほぼペースを変えずに更新されている、って、何度もいいますがすごいことです。
これが石門&貫索星のパワーなのか・・・。
私は東に石門星がありますが、いつもふらふらしちゃって全然落ち着きがないです。
爪のアカを煎じて飲みたい!

ふと気づいたけど、「ペースをくずさずに淡々とほぼ毎日繰り返す」を尊敬するのは、私が太陽乙女座であるからかもな、と思いました。
そういう風にありたい、けどなかなかなれない(月は双子座だし)ので、よけいに尊敬し憧れる。