さて、テーマ(「ジャニーズのグループを星座で見る」)は決まった。
しかし、ここからリハーサルまでの1ヶ月が、いちばん苦しかったかもしれません。
テーマは決まったけど、そこでどんな仮説を立てて検証し、どういう帰結にするか、まったく方向性が見えないのです!
とりあえず取り上げるグループの範囲を「リアルタイムで活動を知っている・自分がメンバー全員の顔と名前、だいたいのパーソナリティがわかる・エピソードを知っている」という条件のもと、SMAPからTOKIO、V6、嵐、KAT-TUN、NEWS、関ジャニ8、というラインナップに仮定。
キンキと滝ツバは「2人組」なので、「グループ」として見るには人数少なすぎるので、外すことに。
あとは地道に1人ずつのホロスコープを出してみて、ここで初めて(ちょっとウワサにはきいてましたが)「おおう、カミセンは水のトラインなんだな!」とかいうことがわかる。

ファンならメンバーのホロスコープなんてとっくに見てるだろう、という話ですが。
20年近くV6ファンではありますが、途中に4、5年ブランクがありまして。
そこがちょうど占いを勉強しだしたころなんですよ・・・。
ブランク時代ももちろんV6も他のジャニーズグループも好きだし興味も継続してましたが、なんていうかもう自分にとってはキャー!っていう非日常感よりも、「日常にふつうにある要素」になってて(あつかましい!)。
新しく占いを習って、自分以外の誰かを見てみよう、という時に頭に浮かぶのは、良くも悪くも自分の中でフレッシュな存在なんですよね。
私の場合、結婚した後で義理の家族とのつきあいかたを悩んでいた時期でもあり、ホロスコープも算命の名式も、夫&義家族を見た&鑑定してもらった記憶がすごく多いです。
そんなわけでジャニーズの人のホロスコープ&名式ってちゃんと出したことがなくってですね・・・、研究対象に選んだのは、ここらできちんと見てみよう、という動機もありました。
(算命でジャニーズタレントの日干を調べたこともあったんですが、人数が多すぎて途中で挫折しました・爆、そのうち続きをやろう・・・)

各グループごとに表にまとめ、「この人、水瓶っぽいと思ってたのに太陽いてなのかー!」とか、「くいしんぼうキャラだと聞いていたが、2人とも太陽おうし座なんだな・・・ふふふ・・・」とか、にまにましているのは楽しかったですが、そこからの発展をどうしたらいいのか考えつかない。
ここで光明が見えたのはチャットルーム&メンバーからの助言のおかげです。

主催者の星見当番さんが、メンバー専用のチャットルームを設定して下さっていたのです。
メンバー間での情報共有、連絡事項から、進捗報告、緊急連絡までここでできて、ひと昔前のBBS(掲示板)みたいで大変ありがたかったです。
(星見当番さんは「発表会当日まであと●日です」というカウントダウンまで定期的にして下さいました・・・)

現状報告方々、「3要素4元素で分析しようと思ってるんだけど、テーマがまとまらないんです~」とチャットルームに相談(グチ)してみると。
星見当番さんからは
グループ1つ1つについて説明していてはキリがない、グループの傾向で分けてみてはどうか?
「メンバー全員が揃うと全要素が埋まるバランス型グループ」
「どこかに片寄っている個性派グループ」
トライン→「役割分担!」
スクエア→「個性のぶつかりあい!」

というアドバイスが。
これが最後まで発表をつらぬくカギとなりました。
特に
トライン→「役割分担!」、スクエア→「個性のぶつかりあい!」
のフレーズは、そのまま発表で使用させて頂きました。
重ね重ねお礼申し上げます。

fukaさんからも「オリジナルメンバーのままと脱退者のいるグループの違いを探してみるのは?」というアドバイスが。
よーし、そこを中心に検証してみるぞー!、と、ようやく方向性が定まったのでした。

ちなみに、ウラナイ8のお披露目会が楽しくて&いろんな人に会って興奮したのか、帰宅してから寝込みました・・・。
2日後の自由研究会第一回顔合わせにはなんとか復活して参加、と思ったのですが、終了後また不調がぶり返し、しばらく早寝をこころがける日々。
研究会のチャットルームにみなさんが早々にコメントしていく中、私が書き込みをできたのは数日後でした。
あいかわらず行動が遅い!!