先週の日曜日、10/20に「占いクラスタ おとなの自由研究」中間発表会がありました。
そこから1週間以上かかって、ようやく研究発表の内容がかたまり、タイトルや内容概要をまとめることができました。
主宰の星見当番さんがまもなく、ブログで発表者全員のタイトルと内容概要を紹介して下さる予定なので、詳しくはそちらでご覧頂きたいのですが、ちょこっと私のテーマを先出ししますと、「西洋占星術のロジックでジャニーズのグループを分析する(仮)」というものです。
SMAPから入り、気づけばなんだかんだで20年(間にブランクが4~5年あるんですが)V6を好き、というおのれのシュミを最大限に生かしたものになりました(笑)
好きではあるけど、特別なウラ話とかあるわけでは全然ない、TVと雑誌とコンサートで得た知識程度での分析ではありますが、占いに興味があってジャニーズ(最近デビュー組やJrくんたちではなく、90年代後半~2000年ヒトケタ代あたり)も好き、なんか気になるぞ、という方は観にきて頂けると嬉しいです。
もちろんジャニーズ詳しくない&興味ない、という方も、私以外の発表メンバーが面白いテーマを準備していますので、ぜひ!

「占いクラスタおとなの自由研究会」11月30日(土)13:00〜16:00 新宿ふれあい会議室
観覧のお申し込みは星見当番さんまでお願いいたします。
星見当番さんの「占いクラスタ おとなの自由研究会」告知記事はこちらです。



ブログをご覧下さってる方は、「占いの研究発表会に出ますので、来て下さい!」と言われても、何について発表するのか、詳しいことが分からないと行くかどうかも決められないよー、と思うでしょう。
私もそう思う。
ならなんで1ヶ月以上、発表内容(テーマ)を公表しなかったのか、というと、「このテーマで行く!研究発表として人前で話す!!」という確信が持てなかったのです・・・!
(このテーマについて調べたら面白いんじゃないか~)とふわっとした動機で、テーマ発表時の周囲の反応も好評だったので決めたものの、結論というか落としどころが見つからなくて。
ほんとにこのテーマを選んで良かったのかな?ちゃんと話せるか?オチ(結論)はあるのか?
等々、不安になり、中間発表会(リハーサル)で実際に人前で喋ってみて、ぐだぐだだわ、時間は規定をオーバーしちゃうわで、がっくり落ち込み・・・。
そこから、頂いたアドバイスや反省を踏まえ、内容を練り直し、資料を作り直し。
発表メンバーであるWakaさんが「西洋占星術に興味のない旦那さん相手にプレゼン練習を繰り返した」というエピソードに習い、やはり西洋占星術の知識0の夫にプレゼンして、更にアドバイスをもらい。
なんとかこれでなら人前で発表できるかな・・・?というところまで、ようやくたどりつきました。
でもまだ細部は詰めなきゃだし、人前で話す練習ももっとしないと、ですが。

やっぱり不完全でも未熟でも、いったん形にして出さないと、修正もできないんですよね。
わかっちゃいるけど、なかなかアウトプットができない。
アウトプットの練習のためにこの発表会に参加したというのに(苦笑)
そんな私に活を入れるような星見当番さんのお言葉↓
IMG_20191020_125435

発表会本番まで、あと1ヶ月を切りました。
いったんタイトルや内容概要をまとめて落ち着いちゃったので、これからまた本番に向けて本腰を入れないとー!
自分のお尻叩きも兼ねてのブログアップです。