4日は立春でした。
BlogPaint

己亥年ー!イノシシー!!
私の戌亥天中殺は継続中ですが、戌より亥の方がなんか開放感がある気がするのです(気のせいかもしれない)。

前記事でも書きましたが、1月下旬から身の回りが定まらず、用事が細切れに入って気持ちがせわしなくて落ち着かない、かと思えば一気にドタキャンでやることなくなって呆然としたり。
そんな中、あんこ先生のブログにあった「年の切り替わりの過ごし方」おみくじをやってみたところ、「高いところにツキあり」という結果が。
2/2のタロット講座の帰り、(せっかくだから高いところ上って帰るか・・・)と丸井の屋上へ向かったのですが。
屋上に上がってみたら、塀が高くて周囲が見えないようになってる!
丸井自体が9階くらいであまり高くないので、周りのビルから覗きこまれないように、という配慮なのかもしれません。
屋上自体は庭園になってて、空と緑が楽しめるようになってるのですが、今体感したいのはこれじゃないんだ・・・。
下を見下ろして、「わー、人も車もちっちゃいー」とか言いたいんだ・・・。
もう夕方で陽も落ちてきたし、土曜日の夕方の新宿は街にも地下通路にも駅にも人がいっぱいなので、あえなく撤退。

5日は旧正月ってことで、リベンジ、と再度新宿へ。
しかし見事な曇天・・・。
いい天気で暑いくらいだった4日に行っときゃよかった。
IMG_20190205_112916
IMG_20190205_112940

タカシマヤの屋上庭園。
こちらも庭園ですが、下は見下ろせます。
人も車も小さく見えて満足まんぞく。

IMG_20190205_112048

屋上にあった小さなお社に、すずめがいっぱい止まっててかわいかった・・・!
冬の雀は羽根をふくらませてまるまると、まさしくふくら雀。
IMG_20190205_112221

お尻向けてるのもキュート。
このお社には「熊鷹社」という名前が。
聞き慣れないなあ、と思いましたが、帰宅してから調べると、京都伏見稲荷に「熊鷹社」という末社があるそう。
商売繁盛のお稲荷さん、ということで勧請されたのでしょうか。
熊に鷹、となんだか勇ましい名前で商売っぽくないけれど、何か音が転じて後で当て字された、とかなのかな・・・。

その後新宿でランチして、心機一転!よーし切り替えてがんばるぞー、と思ったのですが、帰宅したらまたぐだぐだ過ごしてしまいました。
そして次の日である今日、歯医者予約してあったので玄関出ようとしたところでその歯医者から電話が入り、事情で本日の施術ができません!キャンセルにさせて下さい、と・・・。
数日後に予約取り直して、でも出かけるモードだったので気持ちの治まりがつかず、近々やらなきゃ、と思っていた用事を片づけよう、とわざわざwebで予約を取ってその場所へ出向きました。
さっき予約したばかりなのですが、と言いながら予約確定メールを見せたら、今日じゃなくて明日の日付で予約を取ってたことが判明・・・。
出直します、と引き下がってきました・・・。

相変わらずうまく波に乗れてない感じですが、イノシシに振り落とされないようがんばってしがみつく所存です。