今年のお正月から自己流でぽちぽちやっているタロットカード。
1日1枚引き(しばしば忘れがち)の他に、いくつかの選択肢で悩んだりしたら占ってみています。
カード展開したら記録を取っておこう・・・とスマホで撮るのですが、最近それらを見返してみたら、何について占ってるのか思いだせない!
何を悩んで、選択肢がどんなものだったのかさっぱりわかりません。
これじゃあ記録とっても意味ないよ!
そんな中、「なにについて占ったか」思いだせるのは、ふせんで選択肢を表示してあるものでした。
走り書きでもあるとないとじゃ違いますね!文字情報大事!

タロット占いしていると、時々、「逆位置のカードしか出てこない」ことがあります。
前にミズマチユミコ先生が、体調不良の時にタロット占いをしたら出てくるカードが逆位置ばかりだった、というようなことを書いていらしたのを読んで以来、「逆位置ばかり」の時は、占ってること以前の問題がある(そもそも設問の前段階の考え方が間違っている)のだな、と解釈することにしています。

今通っている講習が開始する直前に、そうだ、講習会場の近くで自習室を借りたらいいんじゃ、と思い立ちました。
講習の開始時間がちょっと遅く、朝の時間に余裕があるのです。
夏場、朝早いうちはまだ気温があがらないから早目に家を出たほうがいいし、家にいるより自習室とかで勉強した方が集中できるだろう、とネットで検索。
講習会場の近くで、カフェ風、司法試験受験生などの使う老舗、女性専用フロアのあるところなどいくつか候補が出そろいました。
どこがいいかな、とタロットで占ってみたら・・・、めくってもめくっても逆位置!!
IMG_20180625_161111

唯一の正位置が「塔」という始末。
これは勉強自体がお先真っ暗なのかしら、とアドバイスカードを引いてみたらこれは「ワンドのペイジ」の正位置。
・・・なんか大元のところで間違ってるけど、私自身のやる気はある、ってことなんだよなあ・・・?
よく分からなくなってきたので、いったん客観的な意見を聞こう、と夫に相談してみました(占いのことは話さず)。

一通り話を聞いた夫は「・・・まずは様子を見てみたら?」と。
いきなり自習室を借りちゃうよりも、しばらく講習に通って、様子が分かってから手配しても遅くないのでは、と。
なるほど、確かにそうだ。
自習室の契約は1カ月単位とかなので、早目に見学に行って契約手続きしなきゃ!!
と情報収集するうちに前のめりになっていましたが、何もそんなに急ぐ必要もないのでした。
講習を受ける教室も早めに開室してくれるかもしれないしね、ということでそこで保留に。

で、いざ講習が始まってみたら。
全然、朝勉強とかできませんよ!(苦笑)
環境うんぬんでなく、自分ができない。
そもそもそんなに早く起きれない(低血圧)、起きてから動き出すのに時間がかかる、朝ごはんもすぐに食べられない。
なんとか講座開始15分前くらいに教室に着く感じです。
誰が「朝1~2時間早く出て勉強する」だって?と自分にツッコミたい。
仕事の時より時間に余裕はあるはずなんですがね・・・、朝ごはん食べたりお弁当作ったり、ゴミ捨てたりとかしてるとね・・・、なんかあっという間にね・・・。
必要なかったわ、自習室。
先走って&はりきって、契約とかしなくて良かったです!(笑)
「逆位置ばかり」はそもそもの設問が間違っているのだ、ということを、実感をもって知りました。


選択肢は写真の上段左から、おしゃれなカフェ風、女性専用、老舗、借りない(受講の教室)、下段左から、朝家で勉強する、他を探す。
右端がアドバイス。

「塔」は老舗の自習室。
年期の入った細長いビルにあるようでしたが、まさかビル自体が倒壊するわけではあるまいな・・・。
階段踏み外すとか、蛍光灯が落ちてくるとか、なんかとんでもないアクシデントが起こるとか?

女性専用自習室は「逆・カップのナイト」。
管理会社が現場から遠いので、対応してほしいときにすぐ対応してくれない(気持ちに寄り添ってくれない)とかかなー?

借りない・講習を受ける教室に早めに行く、が「逆・悪魔」だったので、つきものが落ちる、という解釈を取れば、ある意味答えはここで出ていたとも言えますね。

朝、家で勉強する、は「逆・ペンタクルのエース」。
なんかでっかいコインに「身の丈にあわんこと夢見てるんじゃない!!」とおもいっきり頭をどつかれた気がします(苦笑)