連日寒いですね・・・!!!
さすがは「大寒」、『寒さの底』などと言いますが、
冷え性で寒がりで変温動物
(『動物のお医者さん』の菱沼さん並みに、下がった体温が元に戻らない)な私としては
今が一番ツラい時期です。





前回の記事をアップしてから、
あまり間をおかずに次の記事を書こう・・・、と思っていたのですが、
また間が空いてしまいました。
この寒い時期に毎週末出歩いていたら、体調を崩してしまいまして。

寒風吹きすさぶ21日、用事をはしごしたら、
その前からあやしかった胃腸の調子を崩し、
なんとか治ったと思ったら、
今度はおへそに雑菌が入ったらしく、ぱんぱんに腫れて痛む、という始末・・・。
抗生物質飲んで様子を見てるのですが、
万が一、薬だけで腫れが引かない場合は、
大きな病院で外科手術、になるかも、と言われ怯えています(苦笑)

大きい病院は待ち時間が長くてめんどくさいー!!(そこかい)
手術までにも何回も通わなきゃいけないし、
手術したらしたで大変だし・・・。
どうか薬のみで治癒できますように。


21日にいっぱい用事を入れたのは月初めだったのですが、
その時は「元の用事の後に行ける!いっぱいこなそう!」と前向き・やる気だったのです。
しかし、その後(ちょっときついかも・・・)と弱気になり、体調崩しそうだな、と予想し、
案の定体調を崩す。
なんだろう、この気持ちの移り変わり、と思っていたら、
サツキメイ先生がツイッターに「月の満ち欠けと気持ちのアップダウンについて」上げてらっしゃいました。
(直接引用できなかったのですが、1月19日のツイートです)
読んでみたら、それにぴたりと合ってて苦笑。

今月初めは新月~満月時期だったので、
「ハイな気分」でこれもできる!あれもハシゴ!と「増やしたい」。
21日あたりは満月~新月なので「減らしたい」気持ちになり、予定をこなすのに「疲れる」。
今は新月直前なので、見事にバテてるんですね・・・。

なんというか、ほんとに単純に月の影響を受けてるのだなあ、とおかしい気持ち。
ということは、今週末が来れば、また気持ちは上向きになるかな?
今度はハイになり過ぎぬよう、気を付けつつ行きたいと思います。
予定1コ1コはそれぞれ楽しかった&興味深かったので、
それについての記事も書きたいー!

☆                          ☆                            ☆

そういえば何年か前にもこの時期に体調崩したような・・・、と
記憶をたどり、mixiに残っている日記を漁ったら、
3年ほど前の1/20前後に、やはり予定を詰め込みすぎて疲れ、
その後、ウイルス性胃腸炎になって夜間窓口のある病院に駆け込んだりしたのでした・・・。
身体が弱る時期なのに、同じようなパターンの行動をしちゃうんだな・・・。

私は戌亥天中殺なので10~12月が月の天中殺と言われますが、
正直、あまりその期間で(天中殺だなー!)という実感はありません。
むしろこの寒さ極まる1・2月が自分的鬼門という気が・・・。