大分時間が経ってしまいましたが、
8月の終わりに、甘夏弦先生のインナーチャイルドカードを受けてきました~。
(台風をくぐり抜け、無事鑑定に至るまでのどたばたはこちらを)
今回の質問は「私の10ハウスの『現場』はどこなのか?」
ミズマチユミコ先生のハウス講座で直面してしまった問題を、
インナーチャイルドカードに教えてもらおう!という試みです。
160829_1829~001
カード展開はこんな感じ。
一番左のカードが妙に心にひっかかる。
嫌い、というほど強くないけど、素直に好きという感じでもなく・・・。
160829_1830~001
鏡の向こうの自分と悪ふざけの打ち合わせをしてるような、
ああ、デイリーポータルZの悪ふざけ要素の強い記事みたいな感じ!と言ったら、
「過去に自分の10ハウスはこういう風になりたい、と思っていた理想・・・」と・・・。

ええええ、私の理想の10ハウスはデイリーポータルZだったの!?

でも落ち着いて考えてみると、確かに思い当たる節は・・・。
あんな風に、自分の興味持った&ニッチな話題を、
面白く記事にして多くの人に読んでもらうって憧れだったのです。
しかし同時に、(ああいう要素は自分には持ち合わせていないものだな)という諦めもあった。
甘夏先生に「(私のネイタル双子月は)デイリーポータルZみたいな感じ好きですよね、」と言われました。
そっか、月かー。

現在の10ハウスのカードは花に寄りそう妖精さん。
寄りそう、というか、花びらの折れ曲がりを直してるような。
なんか、花壇の花の見た目を整えるために雇われた妖精、という風に見えました。
これが私のお仕事です!みたいな・・・。
・・・とすると、やっぱり10ハウスの『現場』は仕事でいいのか!?
「私にとって仕事は10ハウスじゃなくて6ハウスだったんだー!」とか叫んでたのに
なんじゃそりゃ・・・。
脱力する私に向かい、「(やってることに対して)他人からの評価も大切なんですよ」と甘夏先生。
他人から評価してもらえる仕事こそが私の10ハウス、ってことかな・・・?

未来の10ハウスのカードは羽根のついたハートを海辺で抱える人魚。
人魚なんだけど、さっきの現在のカードの妖精さんと関連がある、ような気がする。
親戚同士(いとこ?)とか、実は同一人物(「人」って言っていいのかなー)で、
花壇の仕事が本業、この海辺にいる姿が余暇の時、とか。

羽根のついたハートはこの島にいる人たちが手作りする工芸品。
これを海に流すと、拾った人にちょっと良いことがある。
人魚さんはこれを海に流すのが日課ですが、
別に報酬はないし、結果報告も求めていない。
でも拾った人の幸運体験を聞いたら、それは良かったな、と思う。
そんな物語が出てきました。

要は人気のあるものを世間に流す、ことが未来の10ハウス的なことらしい。
やってることの反応は大して気にしなくていい、みたいです。
うーん、分かるような分からないような。
そのうち合点がいくかしら?

アドバイスカードは協力しあい、お家を建てる小人さんたち。
「趣味を同じくする人たちと集う場を作る」。
カフェ、ギャラリー、サロンとか?
現実の場じゃなくてネット上でも、オフ会とか、SNSとか、
もう古いけどホームページの掲示板(BBS)みたいなイメージですかね。
私の11ハウスは天秤なので、まさしくそんな感じなのかも。

インナーチャイルドカードって、やってるうちにたいてい涙が出てくるんですが、
今回は苦笑&脱力のナミダでございました・・・。
理想はデイリーポータルZなのか!?みたいな。
結局やっぱ10ハウスは仕事なのかよー!みたいな。

受けてる側としては、インナーチャイルドカードは占いというよりも、
カウンセリング&セラピーのような気がします。
自分の心を掘り下げてゆく作業というか。
もちろん受けてる側だけじゃ分からない、色々な深みが詰まっているのでしょうけれど・・・。
そして、柔らかいけどべたべたせず、
さらっとしてるけど、決めるとこはばしっと、な甘夏先生のナビゲーションがやはり良いですー。
10ハウス問題だったので、太陽はどこですかー、月は何座なんですか?という感じで、
西洋占星術の話も交えて読み解いて頂き、しっくり分かりやすかったです。

☆                               ☆                           ☆

この他にタロットで日常の小さな悩みを占ってもらったりも。
質問のたびに「自分の気持ち」というものが、ばっちり言い当てられて悶絶しました。
そうです!その通りなんです!みたいな。
「あれこれ考えてるけど、結局自分の妄想なんじゃない?」みたいな意味で出てきた、
マカロンタロットのカップの7のイラストがまさしく「妄想!」って感じで、
かわいく、かつ心にずーんと来ました・・・。
(写真撮り忘れてしまったのでこちらを参照してください)
いっぱいカップが並んで、いろんな要素がごちゃっとあって収拾つかない感じ。
ヘビとかいるのがすごく「妄想」っぽい。

☆                               ☆                           ☆

鑑定後、お向かいのトレジュールさんでタルトを買って帰りました。
こちら火曜が定休日で、今まで昼間ウラナイトナカイに来るのは火曜が多く、
気になりつつも買えなかったのです!
しっかり固めのタルト生地はサクサク。
中のフィリングもしっかり焼きこんであります。
フルーツタルトでも水気は少な目、固くてしっかり滋味とうまみの歯ごたえ。
焼いたグレープフルーツというのも美味しいものですね!
他の焼き菓子も、クッキーとかメレンゲとか美味しそうでした・・・。
160829_2147~001
豊穣、ってこういう感じ?