気づけば誕生日から1ヶ月が過ぎ去り、乙女座の季節は終了、
木星も乙女座から天秤座に移動しておりました。
せっかくの天秤木星の時期だもの、外に出て色んな人と交流して楽しみましょう~、と
人と会う約束やイベントを予定し始めたら、
急に「身内が入院、手術」とか、自分の意志でどうこうできない、
でもそれによって自分の予定を左右される事態がぽんぽん勃発。

起こる事態に合わせてこちらの方を変えていかなきゃならないのが、
なんとも柔軟宮っぽい。
えー、柔軟宮グランドクロスって解消されたんじゃなかったの!?
なんと言っても木星は天秤座に移ったんだし!と思ったりしましたが、
考えてみればそもそも私のネイタル太陽は乙女座、月は双子座。
土星先生が射手座に、海王星さまが魚座にいる限り、
個人的柔軟宮グランドクロスは続いてるんだな、と納得・・・。

土星が射手座から移動すればまた雰囲気変わるかな?
とは言え、それはそれでt山羊座土星と、私のn天秤座水星・火星・金星軍団がスクエアになるので
また違った厳しさがありそうです・・・、ううう(泣・冥王星閣下も山羊座に鎮座してるしねー)

☆                               ☆                           ☆

身内の手術日がt火星&冥王星が重なるあたりでして、
えー!よりにもよって!?と思ったけど、
「火星冥王星合だから止めた方が」とも言えず(苦笑)
逆にそういう極端な星回りの方が開腹手術っぽいのでは!と考えることにしました。
結果、手術は割と早め&無事に済み、
今のところ経過も悪くないようでひと安心。
刃物(開腹手術)←火星、生死と再生←冥王星と解釈すれば、
相応の日と言えなくもない?
山羊座のt火星&冥王星なので、
やるべきことはきっちりお仕事してくれる、とポジティブ解釈で。