3月10日の火曜日、中野トナカイで行われた
猫澤ふらん先生の「占い師・セラピストのためのweb入門」講座に参加してきました。

「(プロ占い師ではなく)趣味の範疇でも大丈夫」ということだったので、
作ったけどなかなか更新しないこのブログのモチベーションを上げるため!
というのが目的でしたが、
実のところ、ネイタル月ふたごの好奇心を満たすため、も大きかったかもしれません。
メールもネットも使ってますが、自分でホームページ作ったことはない。
IT関連部署で働いてたこともあるけど、私は事務仕事担当で、
全然分からぬまま、単語だけは聞き覚えて「IT耳年増」状態(苦笑)
「『Word Press』って結局なにー?」みたいな状態を、もうちょっと進歩させたいな・・・、という。

当日行ってみたらば、
私以外の参加者の方は、皆さん、占い師・セラピストとして活動されてるプロ。
しかもご自分でホームページを構築できるくらいITスキルが高かったり・・・。
私ひとりカラをかぶったひよっこで、ぴよぴよと質問しまくりでした。
ご同席の皆様、ご迷惑おかけしました・・・。

ふらん先生は愛猫家とのことですが、
ご本人も猫っぽく、すらりとした印象のクールビューティ。
以前、手相講座も受講したことがありますが、
お勤め経験豊富なだけあって、話しかたも理路整然として、ビジネスプレゼンを思わせます。
男性ビジネスマンに受けそう・・・。
もちろんクールと言っても冷たいわけではなく、親切に質問や相談に乗って下さいますよ!

講義のなかみは、Web界の流れやシステムの構造について図解や例えを交えつつ説明が。
単に口頭での説明だけでなく、
実際にノートPCでそのシステムを使っているブログやホームページを見せてもらえるので、
大変分かりやすかったです。

そしてホロスコープ(占星術)から見た、
Web活用するための、その人の傾向やおすすめ形式などのアドバイス。
ただ、前述のように私以外の全員が占星術プロだったので、
みなさま説明されてからの、のみこみが早い。
「□天体が多数なので○○で××した方がいいかと」
「ああ、なるほど!」みたいに、私が(えーと・・・?)とか考えてる間に話がどんどん進む。
私の傾向と対策もきちんとアドバイスしてくださって、その時は「なるほどー」と思ったのですが、
時間が経つとけっこうぼんやりに・・・。
もっともこれは私の目的じたいがぼんやりしてる
(プロとして宣伝のためホームページを構築する!というような明確な目的がない)
せいだと思いますが、
きちんとメモ取っとかないとな、と反省(←受講の基本だ)。

そして実は参加者全員ほぼ同世代、ネットに関わりだした時期も90年代後半から、とお揃いで、
インターネット黎明期のなつかしトークもちらほらと。
「ネチケット」ってそういえば最近ぜんぜん聞かない言葉ですね!

占いやセラピストに限らず、フリーでお仕事されてたり、趣味だけどいずれは仕事にしたい、
ホームページやブログ始めよう、持ってるけど活用できてないなあ、という方は
このWeb活用講座すごくおすすめだと思います。
分からない時って、「自分が何を分からないのか」さえも分かんないんですよねー。
ふらん先生の分かりやすい説明で、
「自分は何を分からなくて、どこが苦手そうか」
「この部分は人に相談、あるいは委託した方がいい」というのがはっきりしてくるのでは、と。

講座前日のふらん先生のブログに、
システムやテクノロジーの変遷と星の動きについての記事が上がっていて、
「水瓶的なシステム」:ネコと占いと私
講座前に読んだ時にはいまいちぴんとこなかったのですが、
受講してみたら、なんかすごく腑に落ちました!

いまだにPHS使用、モバイル機器は持たず、
こないだ初めて「スマホで電話をかける」ということをしました!という、
お前はほんとに月ふたごか?水星てんびんなのか本当に!?というアナログ人間な私ですが
(水星ふたごだと、新しもの好き、や家電・ガジェット好き、になるのかな。
全人類スマホ保持が義務だったら、
水星てんびんは空気を読んで
「最新機器じゃないけどそこそこいいカンジ」のスマホを持つのかも)、
かたくなになりすぎず流れを知っておくことは必要だなー、と思いました。

                          ☆ 

中野トナカイでの講座は他にもいろいろ受けているので、
思い出せるものはレポを書いてゆきたいです。
ポイントカードがあったらマグカップくらいはもらえそうな頻度で、
ブロードウェイに通っています・・・。

                          ☆ 
(2015/3/25 追記)
ふらん先生のブログ「ネコと占いと私」でこの講座レポ記事を紹介して頂きました!
5月15日に再びWeb活用講座が開催されるそうです。
ウェブ活用、次回のワークショップと個別相談