またまたごぶさたしておりました!
資格(とその他)の勉強は9月で無事終了したのですが、その後10月に入ってからは、どうもしゃんとしない日々を過ごしてしまいました。

就職活動も、気持ちではやらなきゃ!頑張らなきゃ!とあれこれ努力してるんですが、なかなか結果に結びつかない空回り状態。
一社、この仕事で働けたら嬉しいし、かなりのキャリアアップにつながりそう、これはがんばりたい!と気合いを入れていた求人が、書類選考であっけなく落選して、かなりがっくりしてしまいました。
3連休に旅行の予定を前から入れていたので、気分転換しよう!と旅立ったら、日本海側を通り抜けていった台風のせいか、10月とは思えぬ夏日の暑さのせいか、非日常で興奮しすぎたのか、2日目後半から頭痛が出てきてしまい、旅程の半分をグロッキーで過ごす羽目に・・・(旅行自体は楽しかったです)。
そして旅先はどうしても食べすぎてしまうもので、いったん治まっていたはずの胃の不調がぶり返し、食事をするとその後えずき、むかむか、胃が痛む、という・・・。
10月前半はそんなこんなで身体(体調)と心(やらなきゃ!)がちぐはぐな感じで、気持ちは焦ってるのに結局だらだらと・・・。

また鍼灸院にも行ったんですが、すぐには胃の調子は戻らず。
これは西洋医学に頼るかな、と、以前お世話になった女医さんのクリニックに行くことにしました。
相変わらず、明るくさぱさぱっ!とした方で、話を聞いてくれて、「〇〇の検査してみる?」と選択肢を提示してくれる。
この先生に会っただけで、気持ちがちょっと上向きになります。
検査は保険が効かない、とのことだったので、まずは胃薬(消化系)を出してもらい、「それを飲んでも良くならなかったらまた来てねー」と。
病院に行く前からちょっとずつ胃の調子が戻りつつもあったので(これは鍼灸の効果?)、クリニック行かなくても良かったかな、ともちらっと思ったんですが、やはり「調子悪いんです~」という訴えを聞いてくれ、策を講じてくれる人に会う、というのは気持ちに大きい影響を与える気がします。

IMG_20180923_135609

前回のブログで「就職活動について」タロットで占った時に、「未来」に「力」の逆が出ていたのですが、マカロンタロットの解説本で「力」の逆の「健康運」を見ると「メンタルの不調、やる気が出ない、だるさ」・・・。
こ、このことだったのかも!?

薬のおかげか、鍼灸のおかげか、体調は戻ったので、今度は就職活動の方。
どうにか書類選考をくぐりぬけて面接に進める求人が出たのですが・・・、ここでいつもの「悩み」が発動。
今までよりスキルアップして、別な仕事をしよう、と前の仕事を辞めて学校にまで通ったのに、いままでと割と変わらない方向性で進んじゃってるけど、それでいいの?
業界自体は今までなんとなく避けてきたところだけど、いざ始めてみて「やっぱりダメだったー!」とまた辞める、とかなっちゃわない!?
そして1つの会社の中で2つ求人の選択肢がある状態なんだけど、どっちを選べば・・・。
こんなふうにぐるぐるしてしまった時は占いです。
いつもお世話になっている、夏瀬あんこ先生がウラナイトナカイにいる火曜日に行ってきました。
IMG_20181016_134205

どっちを選んでもいいんじゃない?(ソードのクイーンの方がよりおすすめ)という結果が出ました。
自分ひとりで悩んでも決まらないものを、いつまでもぐるぐる考えてたって仕方ないんですよねー。
就職活動は向こうの選考もあることだし、こうなったらとりあえず流れに任せて流されて行ってみます~(←結局いつものパターンでは・・・)。

その後は別の悩みについて占ってもらったり、占いの話したり、占いじゃない話したりして、ひとしきりお喋りして頂きました。
あんこ先生は鳳閣星のお人なので、おしゃべりしていると盛り上がって、こちらまで元気が出ます!

10月初旬は就職活動に力を入れなきゃ・・・、と人と会うのをセーブしたりしてたんですが、やっぱり人と会ったほうがいいな!(笑)
自分ひとりでは立ち上がる元気のない時は、明るいパワーを持ってる人に元気をもらうのがいいですね。
前回のアドバイスで出ていたカード、マカロンタロットのワンドのクイーンの黄色いローブは、「元気で幸福であることをあらわす」そうです。
というわけで、元気で明るい女子に会いにあちこち行ってきます~。(←というのを言い訳に遊ぶ気まんまん)
IMG_20180619_174443
おともの黒猫もまたいい・・・。