ほしよみ練習帳

永遠の初心者が占いについて思ったり考えたこと、講座受講のレポートなどをつづるおぼえがきノートです。 西洋占星術と算命学をかじっています。がじがじ。

占い資料の整理・片づけ

以前にも書いた通り、家の中の物をちょっとずつ片づけています。
が!なかなか難しい。
私は月が双子座なんですが、双子座には木星も入っている。
度数としてはかなり離れてるので、合にはならないんですが、やっぱり影響はあるのか、紙もの(本、資料)とか洋服とか小物とかをついつい溜め込んでしまうタイプ・・・。
溜めることが基本で捨てられないので、そりゃー、家の中ごちゃごちゃするってものです。
今回は頑張って20年ものとか30年(!)ものの紙系を処分していますが、それだけ長く持っていると愛着もひとしおで・・・。
普段の生活ではまったく!読み返さないんだから、ここで捨てても変わらない!と言い聞かせつつも、(ずっと大事に持ってきたのに、ここで捨てたら二度と回収できない・泣)と囁く声と戦ったりで、精神的に疲れます。
「どんどん捨てちゃう!あれもこれもみーんなきれいさっぱり処分して、部屋の中に何もない!」みたいな「捨てハイ」の精神状態まで行ければ、捨てるのもラクなんでしょうけど(でもきっと大切なものを勢いで捨ててしまい、あとで苦労しそう)。

そしてとうとう、「占い関係」の書類に手をつけました・・・。
思い起こせば7~8年前、単発の初心者向けの西洋占星術講座から始まって、中野トナカイを知り、算命学を知り、占い以外の講座も受講し・・・、と広く浅く手を出してきた結果。
頂いたテキスト・プリント&とったノートが膨大な量に!
また、先生によってフォームが違うし、時期もばらばらなので、整理するのもひと苦労。
とりあえず西洋と算命学に分けて、テキストとノートは一緒にし、だいたいの時系列でとじ込みました。
なんかもっといい整理法あるんじゃないかな、占い以外はどうしたらいいかな、とか迷いはありますが、今のところはこれが精いっぱい。
しかしまだまだ、「本はどうする?」とか、「鑑定結果を紙でもらった分はどうする?」とか悩みは尽きず・・・。
IMG_20200512_162702
この他にもまだまだ。

ちょっと前に、甘夏弦先生がPDFで講義ノートをスキャン&整理する、というのをツイッターに上げてらして、(格好いい!)ってなりました。
太陽乙女座なので、「きちんと整理された状態」、「同じモジュールのファイルボックスが整然と並んでる」ような状態に憧れるのですが、何せ双子月&木星なので、そのファイルボックスからどちゃっ、と書類があふれ出ているような状態になってしまうのです。

「仕組み8割」という言葉を聞いた時、これも(格好いい・・・!)としびれました。
最初に仕組みを作っておけば、あとはそこに従って振り分けて行くだけ、という。
でも、そのシステムを作るのが一番難しいんですよねー!
もうこういうシステム作りとかは上手い人の力を借りる方がいい気がしてきました。

占い関連の資料・プリントはこういう風に整理・収納してます、という方は、ぜひブログとかツイッターとかで教えて下さいませ!
真似させて頂きます~。

Zoomお茶会感想(2020/5/3)

今年のGWはGWと認識できないような不思議な感じでした・・・。
ずっと在宅してましたが、5/3には夏瀬あんこ先生主催のZoomお茶会に参加。
さすがに煮詰まり気味だったので、複数の方とおしゃべりできて、気分転換になりました!
算命学が分かる人、という参加条件だったので、話題も算命学中心でしたが、時々画面の向こうや話題の端々に、参加者さんたちの日常生活が垣間見えるのが思いのほか楽しかったです。
猫ちゃんを飼ってる方もいて、画面に見えるのが癒しだった~。
あんこ先生の巧みな話題の振りに乗っかり、いろいろ話せました。

Zoomで講座を受講したり、お茶会に参加してみて、オンラインで普通の感覚で喋る・聞くことができて、すごく便利でありがたいツールだな、と実感しました。
が、同時に、「実際に顔を合わせて喋ること」のありがたさも実感します。
やっぱり、オンラインだとなんというか、呼吸とかタイミングが対面とは異なってるんですよね。
言いたいことがまとまってない時も、対面だととりあえず話し出して、話しながら自分の中で組み立ててゆく・・・、というようなことをやったりしますが、オンラインだと、自分の中でまとまってる、聞いて分かりやすいことを言わないと伝わらない気がして。
自分の中にあることを、うまく伝えきれず歯がゆいこともありました。

やっぱりリアルってすごい!と、今さらながら実感します。
お世話になっている方々やここを読んで下さってる方と、講座やイベントなどなどで「じかに顔を合わせてお話できる」日が早く来ますように。
(もちろんオンラインにもオンラインのよさがあります・・・)


お茶会のおとものお菓子はたまごボーロでした(食べる時に音があまりしないので)。

「ウラナイトナカイ・アースダイバー(ブラタマキ)」参加レポ・その3(2019/5/3 ウラナイトナカイウォーキングツアー)

(「ウラナイトナカイ・アースダイバー(ブラタマキ)」参加レポ・その2はこちら

ツアーのゴールは阿佐ヶ谷ウラナイトナカイだったのですが、住宅街の密集地&お店の前は細い道なので、と、須賀神社で仮解散になりました。
IMG_20190503_122508

面白かったのは、ツアーを締めくくった後、玉紀先生から(ウラナイトナカイで開催中だった)「新人ちゃん祭り」の宣伝が入ったこと。
(何だか海外旅行ツアーで、最後にお土産屋さん巡りがついてくるみたい・・・)と思ってしまいました(笑)

大山詣でとか伊勢参りみたいな、古来からの霊地巡りは、「聖と俗」みたいに、寺社仏閣を参拝した後は歓楽街やお土産屋さんに繰り出すものだけど、このツアーにもなんだかその趣きがあるな!と。
ちょうどツアー参加者にまついなつき先生がいらして、「ここに(ウラナイトナカイ)店長もいますので・・・」と紹介されてて、いっそうおかしさひとしおでした。

よーし、それならひとつ遊んじゃおうっかな~、という気持ちでウラナイトナカイへ向かったら、なんと!
ほとんどの占い師さんが予約満杯、という事態。
それでも何か診てもらいたい気分だったので、郡山惺瑶先生に易のミニメニューをお願い。
占ってもらう内容が職場のことだったので、それまでのアカデミックな空気から一転、現実に引き戻されました・・・。

10~15分程度だったのですが、終わって店の外に出てきたら、先生方&ツアー参加者はもう解散されてどなたもおらず。
当たり前なのですがちょっと寂しかったです。
このまま終わるのもなー、と個人的に阿佐ヶ谷神明宮へ行くことを決意。
腹ごしらえのためトナカイ近くのドトールに入ったら、GW中ということもあってか店内はガラガラ。
しかしカウンターの中にいた店員さんが女性ばかり、しかも美女揃い!
なごやかにキャッキャウフフと笑いあっていて、空いてる店内の不思議な空気と合いまって、(ここ?ここが天国なの?)と思いました、マジで。

IMG_20190503_141016

阿佐ヶ谷神明宮は阿佐ヶ谷駅の北側。
前に台風で阿佐ヶ谷駅前が水浸したことがあったんですが、神明宮は駅前から少し上がった小高いところにまつられてるんですよね。
気候がいいこともあり、参拝の人が大勢いました。
IMG_20190503_135809
あと、神明宮はお守りがかわいい!
ツアー中も、玉紀先生がバッグにつけていたのを見せて下さったんですが、きれいな色の刺しゅうやレースのお花守りがいっぱいで見てるだけで気分が上がります。
若い娘さんたちが「かわいいー!」とか「お守りってどこにつけたらいいか分からないけど、これは着けられるよね」と言ってて、まさいく戦略大当たり!なのであろうと思われました。

そして、神明宮の謂れを読んだところ、もともとは別の場所にあったのが現在の場所へ移転してきたらしい・・・!
周辺の地図には「お伊勢の森公園」というものがあって、これが元あった場所ではないか、と推測されます。
今度はこの「お伊勢の森公園」にも行ってみよう、と考えながら、阿佐ヶ谷を後にしたのでした。



1年前の「阿佐ヶ谷・アースダイバーツアー(ブラタマキ)」レポート、駆け足でしたがこれにて終幕と致します。
改めて、企画者であり、ツアーコンダクターだった天海玉紀先生、そしてご一緒して下さった皆さま、ありがとうございました!
自分ひとりではとても得難く、面白い体験ツアーでした。

いやー、感想やレポートはやっぱり「鉄は熱いうちに打て!」ですね(苦笑)
印象深いことはもちろん覚えてるけど、前後の脈絡を忘れちゃったり。
これは書こう!と思ったものもすっぽ抜けちゃったり。
直後の感想でももちろん忘れちゃうことはありますけど、「生」というか勢いにはかなわない。
それでも覚えておきたいことは、記しておこう、とも思います。
プロフィール

あかつきと読みます。西洋占星術歴約7年、太陽乙女座、月双子座、天秤座に天体多め。算命学では玉堂星中心、戌亥天中殺。
占いの勉強や講座レポートなどを書いています。

ギャラリー
  • 作品と星~『マリーマリーマリー』
  • 占い資料の整理・片づけ
  • 「ウラナイトナカイ・アースダイバー(ブラタマキ)」参加レポ・その3(2019/5/3 ウラナイトナカイウォーキングツアー)
  • 「ウラナイトナカイ・アースダイバー(ブラタマキ)」参加レポ・その3(2019/5/3 ウラナイトナカイウォーキングツアー)
  • 「ウラナイトナカイ・アースダイバー(ブラタマキ)」参加レポ・その3(2019/5/3 ウラナイトナカイウォーキングツアー)
  • 「ウラナイトナカイ・アースダイバー(ブラタマキ)」参加レポ・その2(2019/5/3 ウラナイトナカイウォーキングツアー)
  • V6メンバーの太陽星座を3区分4元素表(芸能人バージョン)で見る
  • V6メンバーの太陽星座を3区分4元素表(芸能人バージョン)で見る
  • 香りと魔除け