ほしよみ練習帳

永遠の初心者が占いについて思ったり考えたこと、講座受講のレポートなどをつづるおぼえがきノートです。 西洋占星術に加え、算命学とタロットもかじりはじめました。がじがじ。 ご連絡は星をアットマークに変換してこちらへ(おてやわらかに)→ akatsuki.ho443☆gmail.com

ダイエット講座&体質鑑定会 個人的記録

こちらは6/17「ダイエット講座&体質鑑定会」の個人的記録。
覚え書きも兼ねてアップしておきます。

前記事にも書きましたが、今回ダイエット講座に参加した直接の理由は「お腹が出て、洋服のシルエットが美しくない!」から。
子どものころからお腹がぽっこり出たキューピー体型だったのですが、思春期過ぎて大人になっても解決しないまま、今に至り・・・。
外に見えるところ(手首、鎖骨周り等)は細いのですが、「脱ぐとすごい」。
体重もじわじわ増加し、ウエストがきつくて着られなくなった服も増えてきて、もったいない!
更に、ここ3年ほどで同年代の友人・親族が命に関わる病気にかかる事態が勃発、健康は何より大切だ!
「未病」の時点で健康状態を持ち直すようにしないと、発病してしまってからは、精神的にも肉体の負担もお金も大変。
・・・ということで講座&鑑定会に臨んだのでした。

望月先生のブログなど読んで、「水が多すぎて冷えてるタイプかな?」と予測していましたが、やはりそうでした。
とにかく身体を冷やさない。
食べ物も身体を温めるものを。
水分が多すぎるので排出することも大切だけど、水を出す食べ物は身体を冷やすものも多いので、そのへん気をつけて。
そして「エネルギー不足」要素もあるみたいです。
いわゆる「気虚」ですね。

そして体質鑑定会ではダイエットに限らず、ふだん気になってる身体の不調をあれこれと。
・10代から冷え性
・婦人科系も弱く、20~30代は卵巣のう腫、子宮筋腫の手術
・雨の前とかに目の周り~後頭部に頭痛が起きやすい
・ここ3年くらい、胃腸が弱ってきたのでは?

・・・みたいな「病歴&自分の身体の特徴&自覚してる不調」を脈絡なく訴えてしまいましたが、はどの質問にもてきぱきさわやかに答えて下さってほっとしました。
望月先生の明るいオーラに対面して、アドバイスを受けていると、こちらも明るく前向きな気分になって、「よし!がんばろう!」という気持ちになれます。
鑑定会だと脈をとる脈診や、舌を見る舌診もあって、より細かい身体の調子を確認してもらえるのも安心。

日常の食事内容については「朝食にたんぱく質が少ない」というご指摘が。
炭水化物だけでなく、野菜はなんとか取ろうと心がけていたんですが、確かにたんぱく質はあまり考えに入れていなかった。
ご飯だったら納豆、パンだったらゆでたまごとかソーセージとかを意識的に加えるようにします。

胃腸の不調対策とかもいろいろ教えて頂きましたが、そもそも私は「腎」が弱いみたいです。
「腎虚」になってる場合じゃないよ!
というか、弱いから「虚」になっちゃうのだろうけど。
とにかく「冷やさない」と「たんぱく質摂取」を心がけること。

中医学も「五行」の図を基にして説明があるのですが、算命学の五行の考え方とはちょっと違ったりするんですね。
算命学基礎講座の時に、「自分に足りない要素を取り入れる、という健康法がある」という話があったんですが、その考え方だと、普段漢方とかで言われる要素とは別のものが私には必要、になってたのを思い出しました。
そこらへんの違いも面白かったです。

食事については「3回と言わず回数を増やしてもいい」と言われて、目からウロコが落ちた気持ちに。
「エネルギー不足」に関係してるのだと思いますが、私は1回の食事であまり量が食べられず、すぐお腹いっぱいになってしまう。
でもまたすぐお腹が空いて、そこをお菓子とか間食で埋めるようなことになりがちだったんですけど、「少ない量で4回とか5回とか食べればいいのか!」と。

それで気がついたんですが、そうやって10時とか15時とか食間にお腹が空いたときや、外出中「疲れた、お茶しよう」って時に、ついつい甘いものを食べていました。
「これは食事じゃないから間食、おやつとして甘いもの」や「ティータイムだからお茶とケーキ」というような考えで。
でも、ひとくちふたくち食べるとなんかもう甘いものがイヤになってしまって、残したり、ムリヤリ食べきって(ああ、甘いもの食べちゃった・・・)と落ち込んだりしてたのですが、あれはたんぱく質を取るべきだったんだな!
食べたいものじゃないから、食が進まなかったのかー、と納得。
(甘いものが食べたい!ケーキ食べたい~、とお茶した時は美味しく頂けます)

しかし食間に適度な量のたんぱく質を摂取するのはけっこう難しいです。
喫茶店とかだと食べるものはスイーツしかない、ということも多い。
食事メニューがあっても、こんどは炭水化物中心になっちゃうんですよね・・・。
量自体をたくさん食べられるわけではないので、ランチ食べた後の間食にスパゲティとかサンドイッチ1食分は多すぎる。
家でならサラダチキンとか豆腐とか納豆とか、たんぱく質を単体で食べることができますが、外食では難しいかな。
しかし持ち歩きやすいのは甘い焼き菓子・塩と油の多いスナック、と炭水化物が中心だ。
ドライフルーツやナッツも好きですが、小腹を満たすにはボリュームが足りない。

うーん、と悩んでいたら、先日箱買いした「塩ゆで黒豆」パックが目につきました(豆好きの夫のおつまみ用に、と生協で頼んだ)。
IMG_20180620_090903

・・・こ、これでは!?
そんなに味は濃くないし、「ゆで」なので炒り豆よりは柔らかくてそのままぽりぽり食べられる。
甘くしたければ黒糖とかと一緒に食べてもいいかも。
「携帯できる肉」ならぬ「携帯できるたんぱく質」・・・。
しばらく黒豆を持ち歩いてみます(笑)
あとは小さいおにぎりでも作るか。

そして運動!
時々やってるラジオ体操や週1回のピラティスヨガは、体質に向いてる、とのことでひと安心。
歩いたり、自転車乗ったり、スクワットを定期的に習慣づけるようにして、運動量を増やそう。
あと、姿勢良く!猫背にならない!
1年後には、ウエストきつくなってしまったスーツをまた着れるようになりたいな!というのを目標にします。
「腎」&「肝」の強化は人生通してのテーマ、ということで。

「オリエンタルメソッド☆体質別ダイエット」講座受講&体質診断会レポ(6/17 ウラナイトナカイ)

6/17(日)にウラナイトナカイで開催された「磨こうBODY&SOUL」イベントの中から、望月ともみ先生ダイエット講座体質診断を受講してきました。
IMG_20180618_082833
かわいい!けど要注意(苦笑)なドーナツシール~。

当日は梅雨どきの蒸し暑いような、でも曇って肌寒いような微妙な気温・・・、でしたが、10人近い受講者が集まったトナカイノニカイは熱気むんむん。
これは暑い、とクーラーが入りましたが、冷え性だというのにうっかりクーラーの風が一番当たる席に座ってしまった私(何回ニカイで受講しとるのか!)。
ストール巻いたりしてたら「そこ風が当たりますよね」と他の受講者さんが気づいて下さり、ミズマチ先生がクーラーの風向きや温度を細かく調整して下さり・・・、とお気を使わせてしまいました。
ありがとうございました&クーラー控えめで暑かったー!という方いらしたらすみません・・・。

オリエンタルメソッド、とはつまり中医学、ということでいいのかな?
鍼灸師で講師の望月先生が中医学の知識を惜しみなく、しかしわかりやすく解説して下さいました。
すらりと背の高い望月先生はサーファーでもあるらしく、日に焼けて筋肉質で細くて格好いい!
スポーティー美女で大ぶりのアクセサリーがお似合い!
しかしオフィスワーカーだった時は冬場身体が冷えて、ホカロン貼ったり、厚着していた、とのこと・・・(想像できない・・・)。

講座はワークからスタート。
3~4人で1チームになるのですが、順番に設問カードを引き、楽しくゲーム感覚でカードの質問に答えていくと、自然と自分の体質がわかってくる、という。
中には「ダイエットをする目的は?」というような問いかけも。
とっさに私は「お腹がぷよっと出てて、服を着た時に目につくのでそれが嫌」と答えたんですが、これって天秤座金星ですよね。
見た目の美しさ、さりげなさ、スタイリッシュさを重視する、という。
同じチームのおひとりは「昔から持っている服が着れなくなってもったいない」と答え、あっ、それも良く分かる!と思いました。
私も長く着てる服が多いので(物持ちが良い)、体型のために着れなくなるのはもったいない。
「もったいない」は命式の南の司禄星かなー。
そしてもうおひとりは「健康のため」とおっしゃり、それもとっても良くわかる!!
友人や親族が健康を害することが立て続き、「健康に生きる」は本当に大切なことだと痛感しています。
チーム3人の意見それぞれをまとめて、今回の私のダイエット目的だー、と思いました。

カードの中には「カードを引いた人を30秒間ほめたたえる」というようなのもありまして、言われた人は気分良くなるのでは、と思いきや照れてらして、そうなると更に誉めたくなる(笑)
「全体の雰囲気のバランスがすばらしい」「唇のセクシーさとメガネの理知感の取り合わせが素敵~」とチームの残り2人で口々にほめたたえるのは結構楽しかったです(笑)

ワーク後、望月先生が各体質の特徴や、その体質によって違う、ダイエットに効果的な食材・運動などを解説。
他の受講生の方の体質の実感や悩み、それに対する望月先生の解説を聞くのもおもしろかった。
このへん、算命学とかの講座と同じで、「自分と同じ性質の人の話を聞き、そうそう!とうなずく」「別な性質の人の話を聞き、へー!はー!?とおどろく」はやっぱり面白いです。
極端なダイエットはその後の体質にも影響を及ぼす、という例を聞き、ひええ、とふるえました。
私自身はムチャなダイエット(リンゴしか食べない!とか代替ドリンクだけで食事を済ます、とか)はやったことないんですが、やはり極端すぎるのは良くないのですねー。

「太る」は本来はよいこと(太い、自体は、しっかり、がっちりしてる状態のはずですもんね!)、「肥える」はよくない、というお話にも納得。

講座の後は個別の体質鑑定。
ダイエット講座で説明を受けると、自分はこの体質かな、と思うもののプロの目から見てほんとにそうなの?
体質Aタイプの特徴もBタイプもCタイプもそれなりにあるけど、どうなってるの!?と気になってくるものです。
今回講座だけでなく、鑑定会も併せて申し込んでおいてよかったです。
講座の終わった直後に、鑑定会の残り枠を申し込んでる方もいらっしゃいました。

ダイエットに限らず、不定愁訴をなんでも・・・、ということだったので、言い忘れないよう、あらかじめ紙に列挙しておこう、と思い当たる症状をWordで書き連ねていったら、A4用紙1ページに収まりきらず、フォントを9ポイントくらいにして詰めつめに・・・。
病歴も別紙でつけたので結局A4用紙2枚分にびっしりでした。多いわ!

ダイエットから日々のことまであちこち話が飛んでしまったのですが、そんな脈絡ない質問にも、望月先生ははっきり、すぱすぱと答え&アドバイスして下さいました。
そのすぱすぱっぷりがさっぱりしてて気持ちいい!
そして気になってたことの解説をしてもらい、こうしよう、という指針ができると、安心するものですね。
(個人的な体質、対策などは別記事にまとめます)

おいしいごはん!食べ歩きのたのしみ!とか、官能的に甘美なスイーツで優雅なティータイムを、とか、たまには背徳感がたまらんジャンクフード、とかともほどほどにおつきあいしつつ、たのしく健康でバランスとれた人生を過ごしてゆきたいものです。
「中庸」はむずかしいが理想だー。



今回はダイエットに焦点を絞ったのですが、ヤスミン先生の鑑定会も申し込めばよかった!と後で後悔。
(体質鑑定の相談しながら横目でちらりと見たりしてました・・・)
ツイートで見た「顔のゴミ箱4つ!」って、キャッチーなフレーズ!!気になる・・・。
ブログ記事も面白かったです・・・)
ヤスミン先生も背が高くすらっとして、明るい黄色いワンピースが似合ってらしてステキだったー。
IMG_20180619_174443
時々タロットの「今日の1枚引き」をしてるのですが、17日の朝に引いたのはワンドのクイーン。
明るくパワフルな「女性オーナー」とか「女性アスリート」とか「姉御」とかをあらわすそうですが、まさしくそんな先生がたでしたー。

続・エレメントの香り

以前書いた(「エレメントの香り」)、「西洋占星術の4元素(エレメント)に関係する植物の精油で表現した香り 4エレグランス」
『生活の木』に行く機会があったので、実際にボディーミルクのテスターを手に取り、匂いを嗅いでみました。

火(Hi)・・・”なんか花の香りがする!やや甘い?”
ポップの説明には「柑橘系」とあったんですが、フローラル系の甘い香りの方が強い印象。
改めてHPの解説を見ると「フローラルシトラスの香り」とあって、ジャスミンやフランキンセンスが使われている。
柑橘系・シトラスということで、マンダリンやオレンジスイートも入ってるんですが、この2つは柑橘系の中でも甘い系だからかなー(個人の感想です)。
華やか、って点では火エレメントと共通かも。

地(Ti)・・・”うーん、まあ、ハーブというか、アロマ・・・”
嫌とか苦手とかそういうんじゃないんですが、何故か印象に残らず。
自然(ナチュラル)といえば自然、正統派と言えば正統派ということか。
ラベンダーにダマスクローズ、アロマテラピーでよく嗅ぐ機会が多い香り、どちらも単体では好きなのですが、このブレンドはピンとこなかった・・・(個人の感想です)。

風(Fu)・・・”風の匂いは爽やかな感じ?・・・青くさい!!植物感!”
「草木や果実の香り」って書いてあるけど、むしろ「草いきれ」みたいな青くささ感!!(個人の感想です)
グレープフルーツの香りは好きなはずなのだが・・・。

水(Mz)・・・”川の匂いみたいな感じだったらどうしよう・・・、あ、割と好きかも?”
これが意外に一番好みでした(個人の感想です)。
ゆずを配合してるそうなので、それが理由かも。
サンダルウッド(ビャクダン)やアイリスも配合されてるそうで、この2つはそんなに好きじゃないと思っていたんですが、配合の妙ですかねー。

ということで、極めて個人的な趣向では「水」の香りが好みでした。
私のネイタルホロスコープチャートは太陽は土エレメントで、その他の天体は風集中、風エレメント過多なわけですが、ほぼ皆無に近い(蠍座天王星しかない)水エレメントの香りを心地良く思うとは、意外・・・。
むしろネイタルで持たないから必要なのか。
それとも先日神谷先生に読んで頂いたように、牡牛座天王星入りして自分の蠍座天王星に焦点が当たっている今だから、水エレメントの香りが必要なのか?

『生活の木』にはスクール・セミナーもあって、よく西洋占星術の講座も開催されてるので、お勉強好き玉堂星としては気になっております。
アロマ・占いだけじゃなくて、アーユルヴェーダとかフラワーアレンジメントとかいろいろ面白そう。
かと思うと「分子模型を組み立てる 化学の立体構造を理解する 1日体験コース」なんていうのも!
アロマテラピーの資格試験とかだと化学知識も必要になってくるんですね。
理数系まるでダメなので、このあたりは門外漢ですが、香りは化学でもあるのだなー。
ギャラリー
  • ダイエット講座&体質鑑定会 個人的記録
  • 「オリエンタルメソッド☆体質別ダイエット」講座受講&体質診断会レポ(6/17 ウラナイトナカイ)
  • 「オリエンタルメソッド☆体質別ダイエット」講座受講&体質診断会レポ(6/17 ウラナイトナカイ)
  • 牡牛とサソリと天王星
  • 牡牛とサソリと天王星
  • 東京新聞の十二支占い
  • 東京新聞の十二支占い
  • 十二支どうぶつ占い?
  • こはぜ珈琲に行ってきました!